売上を上げる完全成果保証のWEB集客サービスなら未来マーケティング「経営コラム」

COLUMN経営コラム

マーケティング

2019.10.23

今すぐ取り組める!PRプロモーションの効果を倍増させる3つのポイント

今すぐ取り組める!PRプロモーションの効果を倍増させる3つのポイント

PRプロモーションを企画するとき、明確な基準を定めているだろうか。

PRプロモーションとは、既存顧客や潜在顧客、投資家、メディア、サプライヤーのような利害関係がある人や政府、地域住民などに対して行われる購買の動機づけに行われる販促活動全般を指す。
あらゆるマーケティングにおいて戦略が必要であるのと同様、PRのプロモーションにおいても達成すべき目標に対する戦略が必要となる。

本記事ではすぐに結果を出すことのできるPRプロモーションの3つのポイントについてご紹介したい。

1.PRプロモーションの3つのポイント

ペルソナを明確にする

ペルソナとは、自社の顧客像を具体的にイメージしたものだ。
参考:ペルソナとは?意味とマーケティングにおける使い方や作り方

ペルソナによってターゲットを表現することは、商品のターゲット像を関係者全員で共有し、商品開発や販売方法の方向性にズレが生じないようにできるというメリットがある。「誰に何を行うのか」を正しく決めるための重要な基準となる。

自社の顧客像をイメージしたペルソナに対し、ターゲットとは目標としている人物像などを大まかにとらえた情報を指す。

PRを企画する場合、つい大衆に受け入れられそうな企画を考えようとしてしまう傾向があるが、本当に意識しなければならないのは自社のターゲットだ。自社のターゲットを明確にするためにペルソナを定める必要がある。

多くの企業が自社でペルソナを共有せず、多くの人を引きつけようとPRを行っている。その結果、内容の深みがなくなり最大限のPRプロモーションを行うことができないということも少なくない。 企業はペルソナを明確に定め、よりターゲットに刺さるPRを行うことが必要がある。

2.シンプルなPRプロモーション企画

PRのプロモーションはとにかくシンプルでなくてはならない。あらゆることを伝えようとすると、PRを受けているターゲットに本当に感じてもらいたい印象を受け取ってもらえないリスクが生じる。

PRの表現は複数あっても問題ないが、PRの目的は一貫していないと成功することは難しい。より効果的なPRを行うため、シンプルさを追及したPRプロモーションを企画しよう。

3.PR企画の情報をSNSで拡散させる

PRプロモーションを行うにあたり、当然のことながら大きなコストがかかる。
PRプロモーションを高確率で成功させる手段として、SNSでの情報拡散がある。PRを効率よく拡散するため、PRを行う1週間前には情報を拡散しておくと効果が上がりやすい。PRまでの時間的猶予があるほど、情報が拡散したPRに対しての反応率が高くなる。

まとめ

本記事ではすぐに効果を出すことのできる3つのPRプロモーションのポイントをご紹介してきた。PRプロモーションを成功させるためには、ターゲットを定めて適切に情報を拡散していく必要がある。

弊社では市場を独占状態にするほどの集客サービスをご提供している。もし集客や事業を拡大させたいとお考えの場合は気軽に問い合わせてみてほしい。

PAGE TOP